とちぎの魅力を伝えたい!ここが穴場!観光・地域情報

お出かけ

「鹿沼市花木センター」は花木だけじゃない!おしゃれで遊べるスポットです

「鹿沼市花木センター」は花木だけじゃない!おしゃれで遊べるスポットです
鹿沼市花木センター
  • 住所:栃木県鹿沼市茂呂2086-1
  • 定休日:木曜日(3~6月は無休)、年末年始
  • 営業時間:8:30~17:00
  • 駐車場:大型無料駐車場完備

少しずつ暖かくなり、ガーデニングの時期になりましたね。今回は、そんな時期におすすめのスポット「鹿沼花木センター」をご紹介します。ガーデニンググッズを購入したり旬な花を見て楽しんだりはもちろんのこと、鹿沼市花木センターには花木以外にも実は面白いものがたくさんあります!

広い花木センターで欲しい花木が見つかる!

鹿沼市花木センターの敷地はとても広く、大型駐車場もあります。特にこの時期は休日になると多くのお客さんでにぎわっている人気の花木センターです。

野外には、小さな花木から庭木まで多くの植物が並んでいるので、きっとお探しのものが見つかるでしょう。

温室エリアでは、鉢植えの花や、インドアグリーンなど室内で管理できる花木が並んでいます。

お洒落な鉢や置物も販売しているので、植物と合わせてコーディネートしながら購入できるのが嬉しいです。

お洒落なカフェ「Bonsai café」

こちらは花木センター内にある「Bonsai café」です。買い物途中の休憩に嬉しいスポットです。

明るく優しい雰囲気の店内です。食事メニューはオムライス、カフェメニューはスイーツや珈琲などのカフェドリンクを提供しています。

気になっていた「苔玉スイーツ(税込650円)」を注文しました。苔にみたてた抹茶チョコレートでコーティングされ、中にはバニラジェラートとラズベリーソースがはいっていました。スコップ型のスプーンで食べるのがまたかわいらしいです。スッキリとした後味で、大人におすすめのスイーツです!

アンブレラスカイが可愛すぎる!

花木販売スペースの空を見上げると、たくさんの傘が並んでいます!こちらは花木センターの名物「アンブレラスカイ」です。色とりどりの傘が綺麗で、風にゆられている様がとても涼し気です。

青空と傘の写真を撮るには、晴れた日に行くのがおすすめです。こちらのアンブレラスカイは、11月頃まで飾られるようです。風の強い日は傘を畳むこともあるようですので、天気の良い日に是非見に行ってみてください。

子供が遊べるスポットもおすすめ!

花木センターの丘を上っていくと、子供が遊ぶ施設「いちごっこ広場」があります。

いちごっこ広場では鹿沼産材を使用された木製遊具が並び、靴箱には釘をいっさい使わない鹿沼の伝統工芸「鹿沼組子」があしらわれています。地元の伝統工芸の魅力を、小さな子供たちにも感じてもらえていいですね。

室内には、巨大すべりだいやネットなどの大型遊具エリア、ヒノキのボールプールエリア、乳児のマットエリアなどがあり、子供たちは体いっぱい遊ぶことができます。予約もできるので、行く際はホームページを是非チェックしてみてください。

沢山の楽しみ方がある鹿沼市花木センターのご紹介でした。様々なエリアがあり、とても面白かったです。是非、足を運んでみてはいかがでしょうか。


方尺 真美

「暮らしはちょっとのことでグンっと楽しくなる!」をモットーに活動しているSSS-Style+®に所属の方尺 真美(ほうしゃく まみ)。インテリアコーディネーター、カラーコーディネーター、整理収納アドバイザーなどの資格を保有。3児のママ。

関連記事
日光江戸村で江戸時代を体験してきました
茂木は映画のロケ地としても有名。映画の名場面も生まれました (茂木・後編)
色鮮やかな桜のじゅうたん!市貝町 芝ざくら公園!

  • ホームページ・チラシ制作します
  • フェアリースクエア
  • とちぎの住まいづくり
  • 栃木県立博物館
  • 買えるモデルハウス
  • picture picture