とちぎの魅力を伝えたい!ここが穴場!観光・地域情報

お出かけ

那須テディベアミュージアムでかわいいぬいぐるみ達に囲まれてきました

掲載日: お出かけ
那須テディベアミュージアムでかわいいぬいぐるみ達に囲まれてきました
那須テディベアミュージアム
  • 住所: 栃木県那須郡那須町高久丙1185-4
  • 休館日: 3月・6月・12月の第2火曜日と、2月の第2火曜・水曜
  • 営業時間: 9:30~17:00(最終入館は16:30)
  • 駐車場: あり

たくさんのテディベアに出会えるミュージアム

那須にある「テディベアミュージアム」は、緑がいっぱいの木立の中にあります。大きなレンガ造りの建物が2棟あり、その真ん中は中庭になっています。建物の一つはカフェと売店になっており、もう一つは展示棟になっています。中庭を散策したり、お茶を飲んだり、かわいいテディベアたちに出会ったり。一日楽しめますよ。

ここでしか出会えないテディベアたち

展示棟に入ってみました。入口には大きなベアがお出迎えしていました。館内はどこを見てもテディベアばかり。大きなテディベアはさまざまな装いで、とても愛らしいです!棚の中にも大小のテディベアが並んでいます。ショーケースはアンティークものでしょうか、有名な作家ものもあるようです。

展示を見ていると、テディベアのかわいらしさだけでなく、奥深さをとても感じます。テディベアを作った作家たちのそれぞれの思いや、愛の親善大使として世界中の人々を勇気づけるテディベアまでいることを知りました。テディベアのそれぞれの物語を感じることができるミュージアムです。

「となりのトトロのぬいぐるみ展」も開催!

このミュージアム、たくさんのテディベアだけでなく、「となりのトトロ」の登場人物にも出会えます。サツキとメイの家もあります。トトロの大きなぬいぐるみがあったり、ネコバスが空を飛んでいたり、トトロのおうちがあったり、まさに「となりのトトロ」の世界に足を踏み入れたよう!

フォトスポットもあるので、写真撮影も楽しめます。

「カナヘイの小動物 ゆるっとテディベア・ミュージアム」Part4も開催!

イラストレーターのカナヘイさんが手がける「カナヘイの小動物」のキャラクターもいました。ピスケとうさぎ、ねーねーねこにも会えますよ!

このイベントは2019年から断続的に開催され、ピスケとうさぎがアルバイトしている様子が表現されているようです。

あたたかみのあるぬいぐるみの動きがとてもかわいい!この企画展は来年の8月までやっているようです。

ショップにはかわいいグッズやお土産がいっぱい

ショップではここでしか買えないテディベアやグッズがいっぱい!カナヘイやジブリのグッズもいっぱい!自分用にもお友達用にも買いたくなってしまいますね。クッキーやお煎餅もあるのでお土産にもおすすめです。

掲載した写真以外にも撮りきれないほどたくさんのテディベアとトトロとピスケ&うさぎがいますよ!那須へ行ったらぜひ立ち寄ってみてくださいね。


いいっぺとちぎ編集部

とちぎ県をもっと盛り上げたい!みんなにとちぎの良さを知ってほしい!そんな気持ちでとちぎの ”いいところ” をご紹介しています。ペット好き、キャンプ好き、美味しいもの好き…などいろいろなメンバーが集まっています!サイトを通してとちぎの魅力を発信していきます。どんどんページも増やしていきますので、お楽しみに。今後ともどうぞよろしくお願いします!

関連記事
日光市の足尾町 | 「洞窟おじさん」の舞台になった洞窟「海街diary」のロケ場所など
ミュシャ展2024「アルフォンス・ミュシャ 魂と装飾の芸術」
昭和レトロな下今市駅の見どころをお伝えします

  • ホームページ・チラシ制作します
  • フェアリースクエア
  • とちぎの住まいづくり
  • 栃木県立博物館
  • 買えるモデルハウス
  • picture picture