とちぎの魅力を伝えたい!地域情報サイト

お出かけ

家族連れに人気のスポット壬生町「おもちゃ博物館」

掲載日: お出かけ
家族連れに人気のスポット壬生町「おもちゃ博物館」
おもちゃ博物館
  • 住所:栃木県下都賀郡壬生町2300
  • 休館日:毎週月曜日、年末年始
  • 開館時間:9:30~16:30
  • 駐車場:有

子供だけでなく大人もワクワク!「おもちゃ博物館」

栃木県下都賀郡壬生町にある「おもちゃ博物館」のご紹介です。とちぎわんぱく公園の中にある子供たちに大人気の遊べる博物館です。中世のお城をイメージされた建物は、全部で1階、2階、3階、そして別館と遊ぶエリアがあります。

思いっきり遊べる1階フロアのご紹介

入場料はおとな1人600円、4歳~中学生までは300円、0歳~3際までは無料なっています。5回分の入場料で一年間なんども使える年間パスポートもおすすめです。

入館してすぐ廊下には、人気キャラクターのぬいぐるみが沢山並んでいます。ワクワクする通路です♪

1階の最初にある部屋「おもはくひろば」は、マットが敷いてあり小さな子供も遊べるスペースです。プラレールは、パーツごとに綺麗にグループ分けされていました。

こちらは1階のメインフロア「きんぐとくぃーん」です。天気が悪い日なんかでも、室内ので大型遊具で体いっぱいに遊べますね。

荷物を預けられるコインロッカーや、赤ちゃん連れの方にも嬉しい広い授乳室もあり便利です。

2階フロアはお部屋別に楽しめる!

「くみたてひろば」や「ままごとひろば」のように部屋が10個に分かれています。女の子や男の子、好きなモノ・興味を示すモノも様々ですよね。子供がその時々に興味をもっているエリアで遊ぶことができます。

ショーケースが沢山並んでおり、懐かしいおもちゃがずらりと展示していて、お母さんお父さん、おじいちゃんおばあちゃん、それぞれの世代の方が来ても楽しめます。

3階フロアと別館もご紹介!

こちら3階は、主に未就学児向けの遊びゾーンになっています。おもちゃ博物館のマスコットキャラクター「壬雷(みらい)ちゃん」が描かれた飛行船遊具みらいごうがあります。遊びゾーンの周りには便利な腰掛ベンチもあるので、子供を見守るのに嬉しいです。

1階フロアから別館への移動ができ、その先には鉄道模型の部屋「わくわく夢広場」があります。

鉄道模型の部屋では、歴代ものの列車がたくさん展示してあります。有料にはなりますが、鉄道模型を実際に機械で動かすこともできるので、電車好きのお子さんにはとてもおすすめです。

実際に作られたジオラマの展示をみることができます。筆者は模型が好きで、かなりじっくりと観察してしまいました。本当によく作られているので、是非、鉄道模型の部屋にも行ってみてくださいね。

壬生町にあるおもちゃ博物館は、子供はもちろんのこと、大人も子供の頃の気持ちを思い出すかのような素敵な施設でしたよ。是非、行ってみてくださいね。


方尺 真美

「暮らしはちょっとのことでグンっと楽しくなる!」をモットーに活動しているSSS-Style+®に所属の方尺 真美(ほうしゃく まみ)。インテリアコーディネーター、カラーコーディネーター、整理収納アドバイザーなどの資格を保有。3児のママ。

関連記事
遊びや美味しいものがたくさん!日光の「大笹牧場」
那須テディベアミュージアムでかわいいぬいぐるみ達に囲まれてきました
【トコトコおおたわら】大田原市のお子さま連れにおすすめなお出かけスポット!

  • リアルサイズ住宅展示場
  • フェアリースクエア
  • とちぎの住まいづくり
  • 栃木県立博物館
  • 買えるモデルハウス
  • picture picture